【薬膳レシピ】子宮を温める!「鰯(いわし)のアンチョビとブロッコリーのパスタ」

MIHO

鰯は体を温めるほか、生殖器官も補ってくれる優れもの。アンチョビを使うことで旨味UP♪

完成までのながれ

  • STEP.1
    茹でる
    パスタを茹でます
  • STEP.2
    炒める
    具材を炒めます
  • STEP.3
    絡める
    パスタと具材を絡める
  • 完成

用意する食材

2人前

パスタ 2人前

アンチョビ 1缶

ブロッコリー 1/2房

松の実 大さじ2

にんにく ひとかけ

茹で汁 50ml

オリーブオイル 適量

MEMO
細めのパスタだと具材と絡みやすくおすすめ!

作り方

茹でる

パスタを茹でます。表記の時間よりも1分程度短めに茹でましょう。にんにくはスライスし、ブロッコリーは下ゆでをします。
MEMO
あとで茹で汁を使うので、 50ml程度をとっておきましょう

炒める

中火で熱したフライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを炒めます。香りがしてきたら、松の実、ブロッコリーを入れます。ブロッコリーに火が通ったら、アンチョビを加え軽くかき混ぜます。

絡める

パスタを加え、50mlの茹で汁を加え混ぜ合わせます。味を見て塩胡椒をして整えて完成☆

薬膳ポイント

鰯には生殖器官を強くしてくれる効果があります!ブロッコリーや松の実も生殖器官を強くしてくれる食材なので、妊活中の方にとくにおすすめ◎

ちょっと上級
小麦粉が「冷」性質も持っているので、そこに鰯(いわし)の「温」が加わるとバランスのいい一品になります。さらに、にんにくの「温」も加わるので冷えでお悩みの方にはおすすめ!

サービス紹介

温活薬膳料理教室

東京都世田谷区で日本でも珍しい「温活薬膳料理教室」を運営しています。薬膳を体系的に学ぶ基礎コースから、薬膳カレーなどの変わり種まで、多彩なレッスンでおもてなしします。

ご予約はこちら

企業向け料理教室

企業様向けなどに、大人数での料理教室も承っております。
お客様との懇談会や、社員の方への健康教室など、様々な用途でお使いいただいております。

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です