【薬膳レシピ】足腰の衰えに「牛肉の生姜焼き~黒ごまを添えて~」

MIHO

足腰に衰えを感じたら、牛肉!そして相乗効果のある黒ごまを添えます。この黒ごまがポイントです

完成までのながれ

  • STEP.1
    つける
    牛肉を調味料でつける
  • STEP.2
    焼く
    牛肉を焼く
  • 完成

用意する食材

4人前

牛肉 200g

黒ごま 少々

〈調味料〉
醤油 大さじ3
生姜 1片(すりおろす)

作り方

牛肉を調味料でつける

牛肉を醤油と生姜で30分ほどつけておく。

焼く


フライパンにサラダ油(分量外)を中火で熱し、牛肉を炒める。牛肉に火が通ったら完成❤︎器に盛り、黒ごまを振ったら完成❤︎

薬膳ポイント

牛肉は足腰の衰えにいい食材です。血を補い、血の巡りをよくする食材です。

牛肉は気を補う力が強いので、疲労回復、倦怠感のときに牛肉を食べると元気が出ます。また、脾を補うので、気と血を生成してくれます。また食欲がないときに牛肉を食べるととてもよいです。

黒ごまは腎を補ってくれる食材として有名です。また、肝、心、脾、肺を補う優れもの。五臓の衰えを感じ始めたら黒ごまを食べると調子が整います。毎日コツコツ食べることをお勧めします♪

サービス紹介

温活薬膳料理教室

東京都世田谷区で日本でも珍しい「温活薬膳料理教室」を運営しています。薬膳を体系的に学ぶ基礎コースから、薬膳カレーなどの変わり種まで、多彩なレッスンでおもてなしします。

ご予約はこちら

企業向け料理教室

企業様向けなどに、大人数での料理教室も承っております。
お客様との懇談会や、社員の方への健康教室など、様々な用途でお使いいただいております。

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です