【薬膳レシピ】皮膚の潤いが気になる方へ!超簡単「豚肉の味噌漬け」

MIHO

夏がひと段落した秋口。そんな時は肌の乾燥が気になる季節。もちろん冬も気になります。そんな時にこの料理を食べると肌に潤いが戻りますよ!

完成までのながれ

  • STEP.1
    つける
    豚肉を調味料で漬ける
  • STEP.2
    焼く
    豚肉を焼く
  • 完成

用意する食材

3人前

豚肩ロース 3枚

〈調味料〉

西京味噌(または味噌) 100g

ヨーグルト 大さじ1

作り方

豚肉を調味料でつける


豚肉を調味料で漬ける(3時間〜一晩)

私はポリ袋を使って洗い物を削減していますが、ボウルでもOK

焼く

中火で熱したフライパンにサラダ油を流し、豚肉をしっかりと仲間で火が通るように焼く。

薬膳ポイント

豚肉は夏場に汗で失った津液(体に必要な水分の総称)を補ってくれます。そのほかにも皮膚などを潤してくれる働きがあります。

豚肉は津液を補ってくれるという素敵な働きがある反面、痰を作ってしまうという面もあります。なのでもともと痰が絡みやすい人や鼻水などの症状が気になる人は控えめにするようにしましょう。

サービス紹介

温活薬膳料理教室

東京都世田谷区で日本でも珍しい「温活薬膳料理教室」を運営しています。薬膳を体系的に学ぶ基礎コースから、薬膳カレーなどの変わり種まで、多彩なレッスンでおもてなしします。

ご予約はこちら

企業向け料理教室

企業様向けなどに、大人数での料理教室も承っております。
お客様との懇談会や、社員の方への健康教室など、様々な用途でお使いいただいております。

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です